2017年01月

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/31(火) 21:19:07.65 ID:CAP_USER9.net
    東京大学病院(東京都文京区)は31日、入院中の患者に誤った内服薬を注入し、その翌日に患者が死亡したと発表した。
    誤注入の後、患者は血圧低下などを起こしたが、誤注入と死亡の因果関係について病院は「医学的な判断は困難」としている。
    遺族側の弁護士によると、亡くなったのは10歳未満の男児という。

    病院によると、患者は多臓器に障害があり、予断を許さない状況だった。
    2015年、鼻から胃に入れた管を通して注入する薬を、看護師がナースステーションで準備し、溶かした薬を入れた注入器具に患者の氏名を記入してケースに入れた。
    しかし病室に運ぶ際、近くにあった別の患者用のケースを手にした。
    その注入器具には患者の氏名が記されていなかったが、看護師はベッドサイドで、器具に正しい患者の氏名があるかどうかを確認しないまま薬剤を注入したという。

    遺族側弁護士は、誤った薬の中には、抗てんかん薬2種類や抗けんれん薬も含まれ、これらはこの患者に使われる薬ではなく、量も過剰だったとしている。

    病院は、バーコードを読み取る機器で患者と薬を照合するなど再発防止策を取ったという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000091-asahi-soci
    朝日新聞デジタル 1/31(火) 20:49配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000098-mai-soci
    <東大病院>薬取り違え、入院中の男児死亡 HPで公表

    【東大病院、薬取り違え注入 入院男児が翌日死亡】の続きを読む



    NMB藤江れいな 卒業を発表「独り立ちの時」…女優でも活躍

    NMB48の藤江れいな(22)が31日、同グループからの卒業を発表した。この日、大阪・NMB48劇場で行われたチームB2公演のラストで明らかにした。「今年の5月で私がAKB48グループに入ってから10年になります。そろそろ独り立ちする時がきたのかな、と決断しました。次のステップに進むための前向きな卒業です」と笑顔で語った。
     
     藤江は2007年にAKB48の研究生オーディションに合格し、08年にチームAに昇格。11年の「じゃんけん大会」で準優勝するなど注目されたが、14年のAKB48グループの大組閣で、突然のNMB48移籍が発表され、ステージで驚きのあまり号泣したことも。
     
     新天地となったNMB48では15年にチームMのキャプテンに就任し、中心メンバーとしてグループを支えていた。
     
     女優としても活動し、ドラマや舞台、映画に多数出演している。映画では、14年「いつかの、玄関たちと、」や、17年6月公開予定の台湾映画「恐怖の中身」で主演。NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」「あまちゃん」に出演したこともあり、TBSドラマ「天魔さんがゆく」にもゲスト出演している。

     
    【【速報】NMB藤江れいな卒業発表 惜しむ声続々】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 12:25:59.16 ID:CAP_USER9.net
     女優でタレントとしても活躍していた江角マキコ氏(50)の、突然の芸能界引退宣言が波紋を広げている。1月24日発売の『女性自身』(光文社)での不倫疑惑報道について、江角氏は前日の23日に不倫を否定するとともに、自らの芸能界引退を明かした。引退の理由については「今は一度立ち止まり、子供達のために、今私にしかできないことを選択し専念する時期」と説明しているが、テレビの情報番組ではそんな江角氏に対して厳しいコメントが多く飛んでいる。

    「24日の『白熱ライブ ビビット』(TBS系)では千原ジュニア(42)が、2014年に江角さんの元マネージャーが起こした長嶋一茂(51)宅への落書き事件に触れ、“バラエティ番組に出ておきながら、芸人がいじりにくい空気が出ていた”と当時の違和感をコメントしています。番組MCの国分太一(42)も、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)で共演していた江角さんに対し、“芸能界って『引退します』って言わなくてもフェイドアウトできるような場所”“あえてこう言うって……”と言葉を濁していました」(芸能誌ライター)

     多くの情報番組が江角氏の話題を取り上げているものの、そこに彼女を擁護するコメントは少ない。25日の『バイキング』(フジテレビ系)では、千原の発言を取り上げ、MCの坂上忍(49)が「(江角氏のことを)一切いじってなかった。おそらく番組と江角さん側がお話をして“触れない”って決めたんじゃないの?」とコメント。同番組には2014年4月から2015年12月まで、火曜日レギュラーとして江角氏が出演していたが、落書き事件が報じられた2014年8月当時もそのことをいじれる雰囲気はなかったという。坂上は「やっぱりいじってもらって、それこそ収束じゃないけど、許してもらえる権利を得るみたいな風潮もあるじゃないですか」と語っていた。

    「同じ日の『ビビット』では、漫画家の倉田真由美さん(45)も、江角さんが過去にビッグダディこと林下清志さん(51)と共演したときのことを振り返り、“(江角氏が林下氏を)こてんぱんにするので、横から若干フォロー入れないと、ビッグダディがかわいそうで見ていられないぐらいだった”と語っていたんです。江角さんを“絶対的な正義で話す人”と評していて、その性格のキツさを明かしていましたね。23日の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)では、女優の遠野なぎこ(37)が江角さんの不倫疑惑に対して、“ダサい”“仕事なくなったから引退じゃないの? あんなに威張ってたのに”と批判していまして、彼女のことが嫌いだとズバリ言っていました」(前出の芸能誌ライター)

     芸能界の第一線で活躍し続けてきた江角マキ子氏の突然の引退。芸能界からの批判が相次いでいることはSNSでも話題になっており、「前の共演者にまでボロカス言われるってことは、よほど……」「カッコいい女性ってイメージがあったけど、現場では嫌われてたのか」「不倫報道の直前っていうのが、なんか引っかかるよね」など、さまざまな意見が上がっている。

    http://taishu.jp/detail/26412/

    【江角マキ子氏「芸能界から擁護なし」に驚く人続出!?】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2017/01/31(火) 08:23:26.53 ID:CAP_USER9.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000006-mai-soci

    コンビニエンスストア最大手、セブン-イレブンの東京都武蔵野市内の
    加盟店が、風邪で欠勤したアルバイトの女子高校生(16)から9350円の
    「罰金」を取っていたことが分かった。セブン-イレブン・ジャパンは
    「労働基準法違反に当たる」として、加盟店に返金を指導した。

    親会社セブン&アイ・ホールディングスの広報センターなどによると、
    女子生徒は1月後半に風邪のため2日間(計10時間)欠勤した。
    26日にアルバイト代を受け取った際、給与明細には25時間分の
    2万3375円が記載されていたが、15時間分の現金しか入っていなかった。
    手書きで「ペナルティ」「9350円」と書かれた付箋が、明細に貼られていた。

    店側は「休む代わりに働く人を探さなかったペナルティー」として、
    休んだ10時間分の9350円を差し引いたと保護者に説明したという。

    広報センターの担当者は毎日新聞の取材に「加盟店の法令に対する
    認識不足で申し訳ない」と話した。「労働者に対して減給の制裁を定める場合、
    減給は1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、総額が賃金総額の
    10分の1を超えてはならない」と定めた労基法91条(制裁規定の制限)に
    違反すると判断したという。

    厚生労働省労働基準局の担当者は「代わりの人間を見つけるのは
    加盟店オーナーの仕事」と話す。母親は「高校生にとっては大金。
    立場の弱いアルバイトが差し引かれ、せつない」と語った。

    【セブンイレブンがバイトを病欠した女子高生から『罰金』9350円を徴収して大炎上。本社は加盟店に返金を指導】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 12:11:29.45 ID:CAP_USER9.net
    日刊スポーツ 1/31(火) 12:02配信

    時天空(15年1月撮影)

     大相撲の元小結時天空の間垣親方が死去したことが31日、分かった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-01772502-nksports-fight 

    【【大相撲/訃報】元小結時天空の間垣親方(37)が死去】の続きを読む

    このページのトップヘ