芸能

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 04:39:50.61 ID:CAP_USER9.net
     AKB48グループと乃木坂46、欅坂46の混合メンバーの新ユニット「坂道AKB」が歌う楽曲「誰のことを一番 愛してる?」のミュージックビデオが完成した。

     この曲は3月15日に発売されるAKBのシングル「シュートサイン」のカップリング曲。メンバーはSKEの松井珠理奈(19)、HKTの宮脇咲良(18)、乃木坂の斎藤飛鳥(18)ら計18人。各グループで人気の若手メンバーが顔を並べる中、センターに抜てきされたのは欅坂の平手友梨奈(15)だった。

     48グループと46グループの混合ユニットには「まゆ坂」「こじ坂」などがあるが、48グループ以外のメンバーが単独でセンターを務めるのは今回が初めてとなる。

     欅坂は昨年大みそかのNHK「紅白歌合戦」にデビュー曲「サイレントマジョリティー」で初出場するなど人気急上昇中。平手は欅坂で最年少ながら、デビュー曲から4月発売予定の4作目のシングル(タイトル未定)まで全てセンターを務める「欅坂の不動のセンター」だ。関係者は今回の抜てき理由について明らかにしていないが、平手の“勢いの強さ”に懸けたとみられる。

     振り付けは欅坂を手掛ける振付師TAKAHIROが担当。ダンサブルな曲を18人がシャープな動きで踊る姿には欅色がにじみ出ている。

     松井は「平手ちゃん、本当に凄いですよ。なんか、お母さんみたいになっちゃうけど、これからの成長が楽しみ」と話している。

     平手は「普段できない体験をさせていただきました。勉強になったし、凄く新鮮でした」と話した。

    no title

    坂道AKBの「誰のことを一番愛してる?」のミュージックビデオに出演した(左から)斎藤飛鳥、宮脇咲良、平手友梨奈、松井珠理奈、堀未央奈

    スポニチアネックス 2/28(火) 4:00配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000143-spnannex-ent
    no title


    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【坂道AKBセンターは平手友梨奈 混合ユニット初「48」以外から】の続きを読む

    1: 君の名は(pc?) 2017/02/27(月) 17:08:07.58 ID:Tj1wi45U0.net
    no title

    no title

    no title

    no title


    no title

    no title

    no title

    no title

    【【乃木坂46】インフルエンサーのジャケットが公開!まるでファッション誌の表紙ようにオシャレ!カップリング曲も公開!】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2017/02/27(月) 10:48:30.38 ID:CAP_USER9.net
    26日に放送されたフジテレビ系情報番組「フルタチさん」(日曜・後7時)の平均視聴率が4・0%と
    昨年11月の番組スターと以来、最低の数字となったことが27日分かった。

    これまでの最低は2月5日に記録した4・7%だったが、今回、それを0・7ポイント下回った。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000065-sph-ent

    【「フルタチさん」史上最低の視聴率4・0% 下がり続ける視聴率にネットはさまざまな反応】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★@\(^o^)/ 2017/02/27(月) 01:23:56.27 ID:CAP_USER9.net
     2月17日から18日に日付が変わろうとする頃。東京・六本木のテレビ朝日に面する「けやき坂」を、女性が小走りで駆け上がっていく。坂の中腹でマスクと帽子で顔を隠した男性と落ち合うと、体を寄せ合い耳元で囁き合った。時間にして約1分。2人はお互いに踵を返すと、足早にその場を去った。

     男性はアイドルグループ『嵐』の櫻井翔(35)だ。昨年末の『NHK紅白歌合戦』のトリを務めたトップアイドルだ。昨年の都知事選出馬が取り沙汰された桜井俊・総務省前事務次官を父に持ち、幼稚舎から大学まで慶応一筋のエリートという知性派アイドルとして、日本テレビの報道番組『NEWS ZERO』(月~金の午後11時などから放送)の月曜日キャスターも務める。

     そんな彼とほんの一時の逢瀬を終えて、テレ朝社屋へと戻っていったのは同局の小川彩佳アナウンサー(32)だった。現在、『報道ステーション』(月~金の午後9時54分より放送)で、富川悠太キャスターと共に番組を進行するサブキャスターを務めている。

     小川アナは、青山学院大学卒業後の2007年に入社早々、田原総一朗氏の『サンデープロジェクト』の司会に抜擢。2011年からは『報道ステーション』で古舘伊知郎氏の隣でサブキャスターの座に。昨年3月に古舘氏が降板した後も、そのアナウンス技術を買われ、大半の出演者が入れ替わる中、留任した。

     共にテレビ局の看板報道番組のキャスターという共通点はあるが、この日、本誌が見た2人の関係は友人や知人のそれではない。“局またぎのキャスター愛”が始まっていたのである。

    ◆嵐がベランダに現われた

     この2ショットに辿りつくきっかけは昨年末、テレ朝関係者が漏らしたこんな一言だった。

    「小川が最近やたらと早く帰るようになったんです。古舘さんと一緒の頃はその日の放送の反省会などで遅くまで局に残っていたんですが、局アナの富川さんに代わって肩の荷が下りたのか、夜遊びに出かけているみたいなんですよ」

     硬派な報道アナとして浮いた噂一つなかった彼女は、一方でその美貌から「報ステの姫」というあだ名で呼ばれていた。局員の間では、彼女の“早帰り”が話題になるほど、目立った存在だったのだろう。

     だが、早帰りの理由は夜遊びではなく、“彼”との時間を作るためだったようだ。1月から取材を始めた本誌が、“彼”の姿を確認したのは2月12日。日曜の昼下がり、小川アナの自宅のベランダに半袖Tシャツ姿の櫻井が現われたのである。異色の組み合わせに思わず目を疑ったが、ここから2人は11日間にわたり何度も密会を重ねていったのである──。

    http://www.news-postseven.com/archives/20170226_496604.html?PAGE=1
    no title

    深夜、テレ朝の目の前で言葉を交わす櫻井翔と小川アナ

    ★1がたった時間:2017/02/26(日) 09:11:27.38
    【嵐】熱愛報道の櫻井翔 小川彩佳アナの自宅ベランダで姿を確認
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488067887/

    ※前スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488097612/

    【【画像あり】熱愛報道の櫻井翔 小川彩佳アナの自宅ベランダで姿を確認】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★@\(^o^)/ 2017/02/27(月) 10:26:09.47 ID:CAP_USER9.net
    TBS「白熱ライブ ビビット」が、多摩川沿いに住むホームレスの人たちを「多摩川リバーサイド族」などとふざけた感じで揶揄してホームレスへの偏見を助長するような放送をし、特に特定のホームレス男性に「化け物」などという表現をしていた問題を先日、指摘しました。

    私の教え子が以前ドキュメンタリーで取材させてもらったSさんが

    「人間の皮をかぶった化け物」

    「犬男爵」

    などオドロオドロしいイラストで放送されていたことにはショックを受けました。

    放送局の報道現場出身者として許してはいけない放送だと感じてヤフーニュース個人で問題提起したのです。

    MXと似てる?TBS「ビビット」もヘイト放送!

    これに対して、ホームレスの人たちを支援する活動を行っている認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長の大西連さんも番組内容を見て問題視しています。

    TBS「ビビット」のみなさまへ 悪意のある放送はホームレスの人を危険にさらすので、やめてください

    「人間の皮を被った化け物」とまで名指しされたホームレスのSさん。彼は今どうしているのかを彼のドキュメンタリー作品を撮ったことがある教え子の女子大生のNさんと訪ねてみました。

    Nさんは昨年5月頃にSさんの元に3ヶ月ほど通い、ドキュメンタリーを作りました。

    Sさんは今年70歳になったばかりです。

    河川敷で犬を多数飼っているということで「ビビット」に限らず、テレビ局によって勝手に撮影されることが最近相次いでいて、そのことに腹を立てていました。
    Sさんの話を聞く限り、自分の家としている河川敷の場所に暗視カメラを勝手に設置されて撮影されたり、ホームレスの人たちのことを人間扱いしないテレビ局の取材姿勢は確かに行き過ぎと思えるものが少なからずありました。

    そのなかでSさんがなかでもTBSの「ビビット」に関して問題だと思うと話してくれたのは「やらせ撮影に協力させられた」ということです。

    冒頭の画像を見てください。

    レポーターが取材しているのを、Sさんが見つけて腹を立てて「何やってんだ!勝手に入りやがって」と怒鳴って注意している、という場面です。

    Sさんに聞いたところ

    「この場面はTBSに頼まれた」

    「カメラマンが向こうで待ち構えているところに『怒鳴って来てくれ』と頼まれて、言われた通りに演技した」

    と言います。

    「ビビット」で放映された場面を見ると、レポーターを始めとしてTBSのスタッフがSさんが不在の時に犬のケージなど、Sさんの住居周辺を勝手に撮影しているとSさんが戻ってきて、怒鳴って注意する、という流れになっています。

    しかし、これは実はSさんの説明では「やらせ」の場面だったということになります。

    私が現場を見たところ、撮影地点は周囲が竹林などに囲まれた見通しのつかない場所です。

    ここで勝手に撮影していたとしてSさんが遠くから怒鳴って戻ってくる、という場面が実際にあったとしても、カメラマンは予め予見してカメラの収録ボタンを押していなければタイミングよく撮影するのは非常に難しい場所です。
    あの場面はカメラマンにスタンバイさせておいて、収録ボタンを押してから実際にはSさんに合図してから怒鳴る場面を撮影したものだと考えるほうがテレビの撮影現場の実態を考えれば自然に思えます。

    Sさんによると、TBSのスタッフとはコンビニで缶コーヒーなどを飲みながら打ち合わせをしてから撮影に入ったそうです。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/mizushimahiroaki/20170227-00068135/

    【「TBS『ビビット』にヤラセを頼まれた」とホームレス男性が証言 「またTBSか」と呆れる声多数】の続きを読む

    このページのトップヘ